今すぐ5万円が必要!その時に取るべきベストな行動とは

今すぐ5万円必要」給料日前、急な出費がかさんだ、など色々な事情があると思います。今すぐ現金で5万円必要なわけですから、 焦ってしまう気持ちも分かります。だからといって闇金などの危ない業者からお金を借りることは絶対にやめた方が良いです。ここでは今すぐに5万円が必要なあなたに、安心で安全な方法をお伝えできればと思います。

今すぐ5万円が必要な時は大手消費者金融で借りる

今すぐ5万円が必要な場合、大手消費者金融で借りることをお勧めします。

大手消費者金融は安心安全

安心安全に今すぐ即日で貸してくれる所は、大手消費者金融しか考えられません。間違って聞いたこともない消費者金融で借りてしまい、後々そこは闇金だったということではシャレになりません。

スマートフォンがあればカードなし郵送物なし

スマートフォン1台あれば申し込みのための書類や身分証明書等をアップロードするだけです。申し込み書類へ記入し、身分証明書をコピーして郵送するなどの面倒なことはありません。後はスマートフォンへ専用アプリをダウンロードして、コンビニ ATM で現金を借入にするだけです。

今日中に現金を手に入れたければ午前中までに申し込む

今すぐに5万円が必要な場合、午前中までに申し込んでおけば、今日中に借入することができます。午前中までに申し込んだ方が良い理由は、審査が混み合っている場合があるからです。審査自体は22時まで行なっていますが、金曜日や月末などは申し込みが殺到し、審査が終わらず今日中に借入することができないことも予想されます。

 初めて利用する方は30日~60日間は利息は無料0円

アコム、プロミス、アイフルは30日間利息が0円です。レイクALSAは 60日間利息が0円になります。銀行カードローンにはそのようなサービスをなく、大手消費者金融ならではのお得なサービスになります 。

銀行カードローンは今すぐ5万円が必要な方にはおすすめできない

大手消費者金融より金利の低い銀行カードローンは借り入れの候補に挙がるかと思います。しかし銀行カードローン即日で貸してくれることはなく、申し込みから審査、借入まで1週間から2週間はかかると思った方が良いでしょう。しかも、審査に通過する確率は大手消費者金融の半分程度と言われています。 金利が低いからと銀行カードローンを申し込むのではなく、手堅くまずは大手消費者金融へ申し込むことが賢明ではないでしょうか。

今すぐ5万円が必要だからと親や身内、友人を頼るべき?

今すぐ5万円が必要な時に、親身になって相談してくれる親や身内、友人がいる方がいればいいのですが、ほとんどの方がそうでもないというのが現実ではないでしょうか。しかも 後々に金銭トラブルに発展する可能性がないわけではありません。せっかく長年かけて築き上げた関係を、5万円の貸し借りで崩れてしまうのは あまり良い選択とは言えないのかもしれません。

大手消費者金融で借りれなかった場合は有名な中堅消費者金融へ

まれに大手消費者金融の審査に落ちる場合があります。クレジットカードや携帯電話の料金の支払いを遅延していると 、審査に落ちることがあるようです。 3ヶ月以上または61日間以上の支払いに遅延があると 個人信用情報に記載され、それが原因で審査に落ちることがあります。 そのような場合は大手消費者金融の審査に落ちた方の受け皿としてち中小消費者金融があります。 中小消費者金融と言っても2,000社近くあり、消費者金融選びは慎重に行ってください。中小消費者金融の中には闇金が混じっていることがあり、間違ってもそのような消費者金融で借りないようにしてください。 選ぶポイントとしては歴史と実績があり、 大手消費者金融と中堅消費者金融の間ぐらい、準大手消費者金融を選ぶと良いでしょう。具体的にはフタバがそれに当てはまります。